About us

2021.05.26

【About us #03】キャッチコピーの歴史や込めた想い

こんにちは!コーディングユニットの進藤です。

スピカデザインは紆余曲折を経て現在、

散らばった情報をデザインで整えます

というキャッチコピーを掲げています。

いきなりですが、このキャッチコピーを見てどんなイメージが浮かびますか?

おそらく、そのまま「この会社はデザインで情報を整理してくれるんだな」と思いますよね。
何を当たり前のことを」という話ですが、実はこの回答こそが現在のキャッチコピーの狙いなのです!

今回は、現在のキャッチコピーができるまでの話や込めた想いをお伝えしたいと思います。

スピカデザインのキャッチコピーの歴史

現在のキャッチコピーに込めた想いを正しくお伝えするには、事業立ち上げから現在までのキャッチコピーをご紹介しなければなりません。

今までのキャッチコピーはなくなったわけではなく、スピカデザインの理念や「私たちがたいせつにしていること」として常に胸にとどめ、業務に向き合っています。

弊社サイトのAbout usページに掲載していますので、よかったらご覧ください!

第1弾:デザインはコミュニケーションから

最初に掲げたキャッチコピーは「デザインはコミュニケーションから」です。

デザインをする上で、お客様と丁寧にコミュニケーションをとることが大切です。いいデザインはコミュニケーションから生まれるという意味を込めて掲げました。

今でも「私たちがたいせつにしていること」として、常に胸にとどめています!

第2弾:ワクワクを創造する

その次に掲げたキャッチコピーは「ワクワクを創造する」です。

クリエイティブ業界に身を置く会社として、ひと目見てワクワクするものを生み出していく、という意味を込めて掲げました。

クリエイティブ制作会社として常に意識したい大事なことです。

第3弾:全部やる

第3弾目のキャッチコピーは、現在スピカデザインのヴィジョンとして掲げられている「全部やる」です。

他社との圧倒的な違いを言語化し、全社員が覚えやすいインパクトがある言葉をキャッチコピーとして掲げたいという思いから生まれました。

スピカデザインの特徴は、「Web制作を軸に、関連する周辺サービスまで全部承ることができる」ことです。

たとえば、SEO対策や広告運用、写真・動画撮影などをまとめて担当をさせていただくこともあります。さらには、チラシやパンフレット、名刺、フライヤーなどのDTP制作も手がけることができます。
これらのことをひとことで言い表せる言葉が「全部やる」でした。

上述した通り、「全部やる」は現在スピカデザインのヴィジョンとして掲げていますので、くわしくはAbout usページをご覧ください!

そして、現在キャッチコピーとして掲げている「散らばった情報をデザインで整えます」に行き着きます。

第4弾:「散らばった情報をデザインで整えます」に変えた経緯

ここまでキャッチコピーの歴史を振り返りました。ここからは現在のキャッチコピーに変えた経緯や込めた想いについてお話します!

第1~3弾までのキャッチコピーは今も変わらずスピカデザインが大切にしている言葉たちです。

しかし、どれもやや抽象的な表現であり、込められた想いを知っていただくには説明が必要なキャッチコピーでした。

「第1~3弾のキャッチコピーに対してどんなイメージ・印象を受けますか?」という質問をしても、ぱっと答えは出てこないと思います。

それもそのはずで、第1~3弾まではインパクト重視のキャッチコピーを掲げていたんですね。

世間一般的にキャッチコピー、読んで絶対に伝わることよりもインパクト重視のものが掲げられることが多いです。特に「全部やる」は、インパクトがあって人に覚えられやすいキャッチコピーだと思います。

ちなみに参考にしたキャッチコピーは「やっちゃえ日産」です。

しかし、Web制作の会社ごとの強みや違いは、お客様からは見えづらいため「読んだら絶対に強みや他社との違いがわかるキャッチコピーにした方がいいんじゃない?」という考えにシフトしていきました。

読んで間違いなく意味が伝わるキャッチコピー。

これが今回のキャッチコピーの狙いでした。

「散らばった情報をデザインで整えます」ができるまで

なぜキャッチコピーを更新するに至ったかというと、弊社社長が経営者仲間とゴルフをしながら弊社事業について話していた時にスピカデザインの特徴がぱっと出てこなかったことが始まりです。

そこで、事業立ち上げから現在までWeb制作に携わってきて、自分たちの強みってなんだろう?と振り返りました。

そして出た答えが「情報整理」です。

Webサイトやチラシ、パンフレットなどは、全て情報の集まりですね。

きちんと整理しなければ、ユーザーや閲覧者は情報にたどり着けません。

迷わず情報にたどり着けるように情報を整理すること。それもただ整理するのではなくデザインで整理することがスピカデザインの強みです。

この強みを確実に伝えるキャッチコピーとして、生み出されたのが「散らばった情報をデザインで整えます」でした。

ちなみに、「整理」では堅いイメージなので最近サウナで流行りの「ととのう」という言葉を取り入れてみました。

サウナでととのうとスッキリするように、情報も整理するとスッキリしますよね!

まとめ

Webサイトも心身も整えることが大事です。

散らばった情報を整えたい方はぜひご相談ください!

制作のご依頼は…

スピカデザインでは、Webサイトの制作だけではなく、ロゴ制作や動画制作、パンフレットやチラシといったDTPデザインも承っております。
ぜひお気軽にご相談ください!

関連記事はこちら

+2

関連記事

  • 2021.06.09

    【About us#05】弊社デザイナー紹介/半田(可愛らしいイラスト作成してます!)

    About us

  • 2021.06.01

    【About us#04】サイト改修アイデア/社内勉強会Aチーム

    About us

  • 2021.05.25

    【About us #02】スピカデザインの特徴(事業部長へのインタビューを通じて)

    About us

おすすめ記事

  • 2021.05.11

    【おすすめ書籍】この本でゼロからWebサイト制作を学びました

    CSS

    HTML5

  • 2021.05.24

    【おすすめ書籍】動くデザインを作る時にまず読んでほしい本

    JavaScript

  • 2021.06.08

    CSSだけでできる!マーカーで線が引かれているようなデザインの作り方

    CSS

    WordPress

株式会社スピカデザイン

渋谷のWEB制作会社「スピカデザイン」の現役コーダー達が、WEB制作のヒントになるような情報をお届けします。

https://spiqa.design/

spiqa_design

質問・感想などはこちら!

REQUEST

ご意見、感想や記事のリクエストなど
メッセージお待ちしております!