CSS

2020.11.25

CSSのみでグラデーションをつくる方法(簡単に作れるジェネレーターも紹介)

写真やイラストなどの素材はないけれども、良い感じの背景にしたい!という時、グラデーションがとても便利ですね。
グラデーションはCSSだけで表現でき、色の変更も簡単に行うことができるのでおすすめです!

この記事では、CSSでグラデーションを作れるlinear-gradientの使い方についてご紹介します。

線形(一方向)のグラデーション

線形(一方向)のグラデーションは、

background: linear-gradient(始まり/上側の色, 終わり/下側の色);

で指定することができます。

例)background: linear-gradient(#333c5e, #fff);

グラデーションの色が変わる方向を変更する

background: linear-gradient(#333c5e, #fff);」では、上側から下側へ向かってだんだんと色が変わるようになっていました。
この方向を変えたい場合は、以下のように指定します。

background: linear-gradient(to 方向, 始まりの色, 終わりの色);

例 to buttom)background: linear-gradient(to bottom, #333c5e, #fff);
例 to top)background: linear-gradient(to top, #333c5e, #fff);
例 to right)background: linear-gradient(to right, #333c5e, #fff);
例 to left)background: linear-gradient(to left, #333c5e, #fff);

グラデーションの色が変わり始める位置を変更する

色の方向を変えるだけではなく、色が変わり始める位置を指定することもできます。

background: linear-gradient(to 方向, 始まりの色 色が変わり始める位置, 終わりの色);

例 10%)background: linear-gradient(#333c5e 10%, #fff);
例 30%)background: linear-gradient(#333c5e 30%, #fff);
例 50%)background: linear-gradient(#333c5e 50%, #fff);
例 80%)background: linear-gradient(#333c5e 80%, #fff);

グラデーションの色数を増やす

これまでは2色のグラデーションの例を見てきましたが、3色以上のグラデーションを作ることもできます。

background: linear-gradient(色, 色, 色);

例)background: linear-gradient(#333c5e, #000, #fff);

グラデーションを斜めにする

グラデーションを斜めにしたい場合は、「to 方向」の部分に角度を指定します。

background: linear-gradient(角度, 色, 色);

例)background: linear-gradient(45deg, #333c5e, #fff);

円形のグラデーション

一方向だけでなく、円形のグラデーションを作ることもできます。

background: radial-gradient(中央の色, 外側の色);

例)background: radial-gradient(#333c5e, #fff);

円形のグラデーションの場合も、線形の時と同様に、色の変わる位置や3色以上の色の指定なども可能です。

グラデーションを作るのに役立つツール

グラデーションの基本的な使い方はわかったものの、これを毎回記述するのは大変です…

そんなときに、ぜひ活用してみてほしい便利なツールがありますのでご紹介します!

グラデーションのCSSを簡単に作成できる「CSS Gradient」

私もいつもお世話になっているCSS Gradientです。

こちらのツールのおすすめポイントは、とにかくわかりやすいことです。

  • 線形か、円形か
  • 色、色数
  • 角度
  • 開始、終了位置

などすべて簡単に設定できます。

また、実際にプレビューを見ながら設定できるのもおすすめポイントです。
プレビューを見ながら細かい調整を行うことができます!

どのようなグラデーションにしたいか決めたら、あとはCSSをコピーするだけです。

コピーがクリック1つで行えることも、細かいですが嬉しいポイントですね。
CSS Gradientを使用して、想像どおりのグラデーションを簡単に作成しちゃいましょう!

グラデーションの色合いを選ぶのに便利な「Gradient Hunt」

「グラデーションを活用しよう!」と思ったものの、どのような色合いが良いのかについて迷うこともあると思います。

そんなときに、ぜひ覗いてみて欲しいのがGradient Huntです。

様々なグラデーションが掲載されているサイトです。グラデーションの例が多く載せてあり、

  • 新しいもの
  • 線形のもの
  • 円形のもの
  • 人気があるもの

など並べ替えて探すことができるので、イメージにぴったりな色を見つけることができます。

使用したい色が決まったら、その色の上にマウスを持っていき、「COPY GRADIENT CODE」をクリックするだけでCSSをコピーすることができます。

Gradient Huntもとても簡単に活用できるので、ぜひ使ってみてください!

まとめ

今回は、グラデーションの基礎的な使用方法から便利なツールまでご紹介しました。

弊社の実績でも、グラデーションを活用し、とても綺麗な色合いのサイトに仕上げたものがございます。

https://spiqa.design/works/venus-belt/

グラデーションを活用することでグッとお洒落な印象になるので、ぜひ効果的に活用していきたいですね!

こちらもおすすめ

関連記事

  • 2021.10.01

    【コピペで簡単!】CSSのみで作るシンプルなセレクトボックス(矢印の消し方や枠のサイズ変更方法も解説)

    CSS

  • 2021.08.03

    【コピペOK】パンくずリストの設置方法(便利なプラグインも紹介)

    CSS

  • 2021.07.29

    【おすすめ書籍】一冊で固められる基礎!超欲張りな参考書

    CSS

    HTML5

    JavaScript

おすすめ記事

  • 2021.08.11

    初心者必見!最初に読んでおきたいgoogleアナリティクスのおすすめ書籍

    その他

  • 2021.08.31

    超簡単!Wordpressにヒートマップを導入する方法

    WordPress

  • 2021.07.29

    【おすすめ書籍】一冊で固められる基礎!超欲張りな参考書

    CSS

    HTML5

    JavaScript

株式会社スピカデザイン

渋谷のWEB制作会社「スピカデザイン」の現役コーダー達が、WEB制作のヒントになるような情報をお届けします。

https://spiqa.design/

spiqa_design

質問・感想などはこちら!

REQUEST

ご意見、感想や記事のリクエストなど
メッセージお待ちしております!