【勝手にWEBサイトレビュー #04】細かい気遣いと遊び心が光る!NYのマーケ&広告会社のコーポレートサイト

こんにちは。

Webデザインアワードで入賞しているWebサイトのご紹介第4回です。

今回も引き続き「CSS Design Awards」または「Awwwards」の中から特に目に留まったWebサイトをご紹介していきます!

ご紹介Webサイト「Decoded Advertising」

https://decodedadvertising.com/

今回ご紹介するのはニューヨークのマーケティング&広告会社のコーポレートサイトです。
CSS Design Awards、Awwwardsのどちらも入賞しています。

▼CSS Design Awards掲載ページ
https://www.cssdesignawards.com/sites/chartogne-taillet/38328/

▼Awwwards掲載ページ
https://www.awwwards.com/sites/chartogne-taillet

真似したいポイント

このWebサイトを見て真似したい、参考にしたいと感じたポイントをご紹介致します。

マウスホバーする位置によってアイコンを変えて動きを誘導

サイトトップのファーストビューにスライドを設定するデザインはよくあると思います。
このサイトもその一例ですが、前後のスライドに移動するボタンに工夫があります。
左右に← → のアイコンが置いてあり、クリックで切り替わる動作のサイトはよく見ますが、このサイトではスライドの上にマウスをかざすことでドットの矢印が現れます。
更にスライドの右半分か左半分かを区別しドットの矢印が切り替わります。

矢印が出ていれば画面のどこでもスライドを切り変えることができるので、デザイン性が良いだけでなく、使いやすいところもポイントです。

1画面表示&スクロール位置に合わせて画面が自動でフィットする

Workページでは各コンテンツが1画面に収まって表示されています。
縦スクロールでコンテンツが切り替わるのですが、中途半端な位置でスクロールを止めても上下どちらかのコンテンツに自動的にフィットします。
スルッと動いてフィットしてくれるので、ユーザーもストレスなく閲覧できます。

ページ内リンクの移動先にもページ内リンクのボタン一覧を表示

Aboutページでは各コンテンツの一番下にいくつかページ内リンクが設置されています。
・About Us 
・By The Numbers
・Our Services
・Our Partners
・How We Do It

こういったページ内リンクのボタン一覧はそのページの一番上に設置されている、且つ移動した先にはボタンはないこともよくあります。
(当社のデザインでもそのようにすることが多いです…)

ですがこのサイトではページの上でなく、各コンテンツの一番下に設置してあります。
なので、移動した先でもまた別の場所へ移動しやすく、一度移動したら別の場所へはスクロールで移動するというデメリットが解消されます。

すごい!と思ったポイント

背景にアイコンがパラパラと降ってくる&溜まっていく

Aboutページの濃いネイビー背景のコンテンツ(About usとOur Services)にドット絵の背景が降ってきます。
Our Serviceの底に降ってきたアイコンが溜まり、マウスの動きに合わせてアイコンたちが動きます。

また、Our Serviceの右端にバスケットゴールがあるのでついついアイコンたちをゴールさせたくなります。
(ゴールに入れても特に変化はありませんでしたが…)

コンテンツとしての必要性はないですが、こういったゲーム性のある遊び心が会社のユニークさを伝え、ブランディングにつながっていきます。

スクロールで重ねっていく人物写真

Peopleページでは社員を紹介していますが、スクロールすると名前が横スクールして進んでいきます。
そしてスクロールと同時に左側に顔写真が重なっていきます。
(スマホでの表示も同様です)
名前は横スクール且つ写真が重なっていくという魅せ方は、他のサイトでは見ないユニークな動きになっています。

まとめ

デジタルマーケティング・広告の会社らしさが溢れているサイトデザインになっている魅力的なサイトだと思います。

また、ただユニークで面白い動きがあるだけでなく、ページ内リンクの設置個所やスクロール量で自動で画面がフィットするなどユーザーにとって使いやすく、ストレスの少ない工夫も多いサイトでした。

0

関連記事

  • 2021.05.04

    【勝手にWEBサイトレビュー#32】建築とWebのデザインが調和している!ポルトガルの建築デザインスタジオのWeb……

    サイトレビュー

  • 2021.04.30

    【勝手にWEBサイトレビュー#31】映像の見せ方が多用な映像制作会社のコーポレートサイト

    サイトレビュー

  • 2021.04.23

    【勝手にWEBサイトレビュー#30】スタイリッシュかつ見やすい!ギリシャにあるオープンスペースの紹介サイト

    サイトレビュー

おすすめ記事

  • 2021.02.06

    【CSS】疑似要素(before, after)に画像を表示させる方法【サイズ変更も可能】

    CSS

    HTML5

  • 2021.04.05

    【jQuery】jQueryのみでPC/SPの画像を切り替える方法

    JavaScript

  • コーディングで画像を好きな形に切り抜く方法

    2021.02.10

    【CSS】コーディングで画像を好きな形に切り抜く方法【IEにも対応】

    CSS

株式会社スピカデザイン

渋谷のWEB制作会社「スピカデザイン」の現役コーダー達が、WEB制作のヒントになるような情報をお届けします。

https://spiqa.design/

spiqa_design

質問・感想などはこちら!

REQUEST

ご意見、感想や記事のリクエストなど
メッセージお待ちしております!