【Web担当者必見!】Web制作でよく使う便利なサイト5選

Webサイト制作を進めていく上で、よく使う便利なサイトを5つ紹介します!

今はこのサイトなしでは考えられない!というくらいよく使うサイトなので、知らないサイトが合った場合はぜひチェックしていただきたいです。

①Netcraft(ネットクラフト)

https://sitereport.netcraft.com/

サイトが何のサーバーを使用しているのか調査できるサイトです。

古いサーバーやニッチなサーバーを使用している場合、WordPressなどのCMSを導入することができなかったり、サーバーを引っ越しする際に想定外の作業が必要だったりするので先に何のサーバーを使用しているかあらかじめわかるととても助かります。

②Wayback Machine(ウェイバックマシーン)

https://archive.org/web/

Wayback Machine(ウェイバックマシーン)は、過去のサイトのデザインを閲覧・保存できるサイトです。

参考にしていたサイトを見に行ったらリニューアルされていてもともとのデザインを確認できなかった、なんてことはありませんか?

そんな時、Wayback Machineを利用すると、アーカイブが残っっているかもしれません。

③PageSpeed Insights(ページスピードインサイト)

https://pagespeed.web.dev/

PageSpeed Insights(ページスピードインサイト)はWebページの表示速度を独自のスコアで数値化するサイトです。

ページスピードが遅いほどユーザーがサイトを見ないで離脱してしまう可能性が高くなるので、サイト運用にとって非常に重要なポイントです。

SEOの評価にも影響してくるので、サイト公開時はもちろんのこと定期的にチェックしておくべきです。

④OGP確認

https://rakko.tools/tools/9/

OGPとは、SNS上でWebコンテンツの内容を伝えるために定められた仕組みのことで、SNSで集客や認知を促したい場合は設定しておくべきです。

SNS上でテスト投稿すれば確認することはできるのですが、公開前であるなど気軽に投稿できないページのOGPを確認する時にとても役立ちます。

⑤SEOチェキ!

https://seocheki.net/

SEOチェキ!は、SEOに関するさまざまな情報を得ることができる大変便利なサイトです。自社サイトの調査だけでなく競合サイト調査の際も役立ちます。

一部ですが、以下情報を調査できます。

  • 検索順位
  • インデックス数(検索エンジンに表示されているページ数)
  • サーバー情報
  • ページ読み込み時間

簡単な情報のみですがサーバー情報やページスピードも調査できるので、サイト調査ならSEOチェキ!だけで十分な場合もあります。

Web制作でよく使う便利なサイト5選のまとめ

Web制作で使う便利なサイト・ツールはありますが、その中でも特によく使うものをピックアップしました。

きっと役立つと思うので、ぜひ活用してみてください!

この記事をシェアする

関連記事

  • 2022.11.22

    【簡単】CSS でスクロールを促すラインアニメーションを作る方法

    CSS

    HTML5

    コーディング

    制作

  • 2022.11.15

    Wordpressで多言語対応をする方法

    コーディング

    制作

  • 2022.10.24

    超簡単!?たった15分でカウントダウンを作成する方法

    コーディング

    制作

おすすめ記事

  • 2022.06.30

    【作業のお供に!】おすすめ深夜ラジオ3選

    社員ブログ

  • 2022.04.12

    Chromeで画像やテキストがぼやけるときの対処法

    コーディング

    制作

  • 2022.05.31

    超簡単!GoogleMapの色をサイトにあわせて変える方法

    コーディング

    制作

×