【簡単】WordPressのバージョンの自動更新を停止する方法

先日、WordPressで制作したWebサイトが突然表示されなくなり、「サイトに重大なエラーがありました。」という画面のみ表示されるという事態が起きました。

色々調べた結果、WordPressのバージョンが自動更新されたことによって不具合が起きてしまったようでした。WordPressをダウングレードした後、自動更新を停止させました。

エラーが起きてしまった後では対応が大変になるので、心配な方は自動更新を停止しておくといいでしょう。

WordPressのアップデートというと、以下3つがあります。

  • WordPress本体
  • テーマ
  • プラグイン

上記 3つの自動更新の停止方法についてご紹介します。

WordPressのバージョンについて

WordPressのバージョンについてさらっと解説します。

WordPressのバージョンは「5.7.1」のように3つの数字で表されます。

それぞれ左からメジャーバージョンマイナーバージョンビルドバージョンを表します。それぞれアップデートで以下のような変更があります。

  • メジャーバージョン:機能やデザインの大幅な変更
  • マイナーバージョン:セキリティや不具合などの修正や機能の追加
  • ビルドバージョン:細かい不具合の修正

自動更新を完全に停止

まずは、WordPressのバージョンやテーマ、プラグインなど全ての更新を停止させる方法です。

wp-config.phpに以下のコードを追記します。
一番下の行に追加すればOKです。

重要なファイルに追記しますので、予めバックアップをとっておきましょう。

define( 'AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED', true );

問題なく自動更新が停止していると、管理画面の更新ページに「このサイトは新しいバージョンの WordPress の自動更新を受け取りません。」という文章が表示されます。

この表示がされていれば、問題なく自動更新が停止になっています!

個別に自動更新を停止

続いて、WordPressのバージョンやテーマ、プラグインなどを個別に自動更新停止にしたい場合の記述をご紹介します。

WordPressのバージョン

メジャー、マイナー、ビルド全ての自動更新を停止

以下コードをwp-config.phpに追記します。

define( 'WP_AUTO_UPDATE_CORE', true );

メジャー、ビルドの自動更新を停止(マイナーのみ自動更新)

以下コードをwp-config.phpに追記します。

define( 'WP_AUTO_UPDATE_CORE', minor );

テーマ

テーマの自動更新を停止します。以下コードをfunctions.phpに記述します。

しかし、WordPressのテーマはデフォルトで自動更新されない設定になっているのでわざわざ記述する必要はありません。

add_filter( 'auto_update_theme', '__return_false' );

プラグイン

プラグインの自動更新を停止します。以下コードをfunctions.phpに記述します。

add_filter( 'auto_update_plugin', '__return_false' );

まとめ

WordPressのバージョンやテーマ、プラグインを古い状態にしておくのは、セキュリティ上好ましくありません。

しかし、バージョンアップすると他の機能やプラグインなどと互換性がとれず、サイトに不具合が起きることがありますので慎重に行うべきです。
なにより、急にサイトが映らなくなることはとても問題です…

こまめに様子を見ながら手動で更新していくのがいいかと思います。

こちらの記事もおすすめ

この記事をシェアする

関連記事

  • 2022.11.22

    【簡単】CSS でスクロールを促すラインアニメーションを作る方法

    CSS

    HTML5

    コーディング

    制作

  • 2022.11.15

    Wordpressで多言語対応をする方法

    コーディング

    制作

  • 2022.10.24

    超簡単!?たった15分でカウントダウンを作成する方法

    コーディング

    制作

おすすめ記事

  • 2022.05.31

    超簡単!GoogleMapの色をサイトにあわせて変える方法

    コーディング

    制作

  • 2022.06.30

    【作業のお供に!】おすすめ深夜ラジオ3選

    社員ブログ

  • 2022.04.12

    Chromeで画像やテキストがぼやけるときの対処法

    コーディング

    制作

×