その他

2022.09.08

【動画編集時短術】プレミアプロに用意されているトランジションテンプレートのおすすめ15種類を紹介!

カット間に違和感がないように入れるエフェクト、それがトランジションです。
例を挙げるとフェードイン、フェードアウトなどが代表的なトランジションです。
プレミアプロには親切に、タイムラインに並べたシーケンスにドラッグするだけでエフェクトを付加することができる、トランジションのテンプレートが用意されています!

今回はその中でも汎用性が高いおすすめのトランジションを15種類紹介いたします!

※尚、トランジションの中には大きな動きをするものもあるので、それを一つの動画に使用しすぎると見ていてくどさを感じる場合もあります。大きな動きをするものは多用を控えましょう。

プレミアプロにあるトランジションテンプレート

トランジションのテンプレートはエフェクトウィンドウにある「ビデオトランジション」の中に全部で47種類あります。
全て紹介したいところですが流石に多いので、今回は筆者がよく使うおすすめのトランジションを紹介させていただきます!

アイリス(ダイヤモンド、円形、正方形)

画面中央から次のカットがいずれかの形で拡大していき、映像が切り替わるトランジションです。下の動画は「アイリス(円形)」です。

スライド

紙芝居のように次のカットが横からスライドしながら入ってくるトランジションです。

ホイップ

映像にブラー(ぼかし)がかかりながら次のカットに切り替わるトランジションです。

押し出し

スライドと似ていますが、こちらは次のカットが前のカットを押し出しながら切り替わるトランジションです。

クロスズーム

映像がズームインされ、ズームアウトするとすでにカットが切り替わっている。といったトランジションです。

クロスディゾルブ(筆者が最もおすすめするトランジション!)

フェードされながらカットが切り替わる、シンプルで無難、それ故に使いやすい筆者が一番おすすめするトランジションです。
カット間の演出に悩んだらとりあえずこれ!

ホワイトアウト

名前の通り映像がホワイトアウトしながら次のカットに切り替わるトランジションです。

暗転

名前の通り映像が暗転しながら次のカットに切り替わるトランジションです。

ページターン

名前の通り、本でページをめくる所作のようにカットが切り替わるトランジションです。

クロックワイプ

時計回りに次のカットへ切り替わっていくトランジションです。

スパイラルボックス

次のカットが画面左上から中央に向けてぐるぐると回りながら切り替わるトランジションです。

ドア(扉)

画面中央からドアが両開きするようにカットが切り替わるトランジションです。

ワイプ(ランダム)

次のカットが上からランダムにもじゃもじゃと表示されながら降りて切り替わるトランジションです。(説明が難しい…)

マルチワイプ

次のカットがバラバラの状態でランダムに表示されて切り替わるトランジションです。

帯状スライド・帯状ワイプ

スライドとワイプの項目にそれぞれあるものですがエフェクトの内容はほぼ一緒ですので、2つまとめて紹介します。
両端から帯線が出ながら交差してカットが切り替わるトランジションです。

まとめ

筆者がおすすめするプレミアプロのトランジションテンプレートは以上です!
カット間の演出に悩んだ際に是非、活用してみてください!

ただ最初にも書いたように大きな動きをするものは一つの動画に使用しすぎるとくどくなってしまうので、バランスを考えながらの編集作業を心掛けましょう!

こちらもおすすめ

[card url=”http://note.spiqa.design/wp/]

この記事をシェアする

関連記事

  • 2024.03.22

    Webデザインにおけるアニメーションについて考えてみた〜実例編〜

    その他

  • 2024.03.12

    Webデザインにおけるアニメーションについて考えてみた〜メリット・デメリット編〜

    その他

  • 2023.12.30

    案件を切り替える拡張機能「Project Manager」が便利!

    その他

おすすめ記事

  • 2022.01.05

    オリジナルの404エラーページを作る方法

    その他

  • 2021.05.24

    初心者でもすぐに使えるjQueryが満載なおすすめ本【書評】

    その他

  • 2021.03.10

    【セレクトボックス】初期値の文字色を変える方法

    その他

TAG

×