その他

2023.11.10

ノンデザイナー歓喜!時短でおしゃれなプレゼン資料が作れるCanva

こんにちは!当初はデザイナーになる勉強をしていたコーダーのぶんちゃんです。

結局コーダーとして入社しまして、かれこれ1年ちょっと経ちました。
そして、習慣とは恐ろしいもので、デザインツールの使い方もデザインのセンスも、コーディングの思考に転換されていきました。正直ゼロからデザイン、自信ありません!

そしたらXで拾った情報に、「プレゼン資料を作るならCanvaが便利!」とありました。

まずCanvaとは何かというと、デザインツールの一つです。 よくSNSで話題に上がるツールなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?
Googleアカウントなどでログインができ、ブラウザ上で簡単にデザインを作ることができます。
PhotoshopやIllustratorのような複雑なUIではないので、かなりハードルが低いです。
おしゃれなテンプレートが豊富にあり、有料のものもありますが無料でも十分「いい感じ」になります!

そして便利なポイントです!
画像をアップロードすると画像の色を勝手に抽出して、全部のスライドに反映してくれます。

ちょっとやってみます。
ホーム画面から「プレゼンテーション」→サイズを選ぶ→下のようなデザイン画面になります。

左側の「テンプレート」から好きなものを選んで、
今回はこれにします。

もちろんこのままでもおしゃれなんですけど!もう一工夫、色のトンマナを合わせていきましょう!

例えば、サイトを紹介するスライドの時、下の画像のようにOGP画像を入れまして、

左側の「スタイル」をクリック、スクロールすると下にあるイメージパレット(サムネイルの一覧)にアップロードした画像が入ってます!そして勝手に色を抽出してくれてますね!
色のところをクリックすると、

デザインのあしらいも全部まるっと、画像の色味に合わせて変えてくれました!
シャッフルを押すと違う配色パターンも試せます。

そして下にある「すべてのページに適用」をクリックすると、

全部のスライドに色が反映されました!!!
これは便利ですよね。早く知りたかった。。。

時間はかけたくない、けど、おしゃれな資料作りたい時、是非お試しください!

以上、ぶんちゃんの今週のGoodNewsでした~!

関連記事はこちら

[card url=”http://note.spiqa.design/wp/5549/”]

この記事をシェアする

関連記事

  • 2024.03.22

    Webデザインにおけるアニメーションについて考えてみた〜実例編〜

    その他

  • 2024.03.12

    Webデザインにおけるアニメーションについて考えてみた〜メリット・デメリット編〜

    その他

  • 2023.12.30

    案件を切り替える拡張機能「Project Manager」が便利!

    その他

おすすめ記事

  • 2021.05.12

    【HTML5】pタグの基本的な使い方やspanタグとの違いを解説

    その他

  • 2021.07.22

    世界のすごいWebサイトをレビュー(まとめ)#3

    その他

  • 2022.08.26

    ホームページ制作の流れ

    その他

TAG

×